築35年住宅の玄関が

お問い合わせはこちら

ブログ

築35年住宅の玄関のリフォーム

2019/11/18

築35年住宅 玄関リフォーム

~外枠の構造体を活用するカバー工法~

Before 玄関ドア

Before

リフォーム前の玄関

35年間、この家の方々の行ってらっしゃいとお帰りなさいを見届けた風格が備わっています。

上半分しか映っていない写真でごめんなさい。雰囲気だけでもお判りいただけますでしょうか?

After 玄関ドア

After

リフォーム後

玄関枠の構造体を活かしたカバー工法で、最新のデザインとセキュリティが備わった玄関へ生まれ変わりました。

カバー工法の進化

~無駄のないリフォーム技術~

かつて、玄関ドアの交換は、外壁や内壁を一部切り取る必要があったのですが、今は外壁も内壁も傷めずに玄関ドアの交換ができるようになりました。

アルミ曲げ物に木目シートを貼った部材を使い、古い玄関ドアの外枠を隠します。

内外壁を傷つけないため、塗装工事も壁紙の張替えも必要ないため、工期短縮や経費を低減というメリットがあります。

現代風のデザインの、セキュリティ性の高い玄関ドアに生まれ変わりました。